天然堂は安全な製品作りと、10歳若返りを目指します。
 育毛シャンプーとオーガニックシャンプーの天然堂
.

プラセンタとスーパーヒアルロン酸
高濃度配合の美容液

□ お肌のキメが粗くなった
□ シワが深くなってきた
□ お肌がすぐに乾燥する

グリセリンやBGをベースにしない
有効成分が含有量の大半を占める

プラセンタスーパーヒアルロン酸ヒアルロン酸、これ以外の成分をほとんど含まない、「感触剤ゼロ」の効果重視の美容液です。
これ一本でお肌が若返ります。
美白、美肌、皺の改善に!

プラセンタとスーパーヒアルロン酸
スキンエッセンス
60ml ¥6980
spc
プラセンタとは、胎盤という意味です。 その胎盤から細胞分裂を促進する成長因子(グロースファクタ)や他の栄養素を抽出したものがプラセンタエキス。プラセンタエキスには、多様で非常に豊富な栄養素を蓄えています。なんといっても プラセンタの美白や保湿作用は並はずれた凄さで、お肌の三大トラブルと言われる、「シミ」「シワ」「にきび」を全て解決 してくれるほか、「乾燥肌」や「肌荒れ」、さらには「肌の老化」 に効果を発揮してくれると言われています。国産の豚の胎盤を原料にしたプラセンタをベースにこの美容液を作りました。
お肌の表面を保湿するためにスーパーヒアルロン酸(正式名称=アセチル化ヒアルロン酸)と通常のヒアルロン酸を配合してあります。2つのヒアルロン酸を合わせると、このスキンエッセンス1回分(わずか約1cc)で500ccもの水分を維持できる計算になります。お肌の水分維持には十分過ぎる働きです。
この美容液の粘性はすべてこのヒアルロン酸によるものです。グリセリンやBGなどの安価な保湿剤は皮膚呼吸の妨げになるので一切配合しておりません。(BGは、プラセンタ抽出時使用されたものが微量に配合。) ヒアルロン酸はしっかりと酸素を透過しながらお肌の水分をしっかり保ちます。
通常のヒアルロン酸は分子量が非常に大きくお肌の角質の隙間に浸透させる事ができません。電気を流しても、もみ込んでも、お肌には浸透することはありえません。そこで開発された「スーパーヒアルロン酸」。アセチル化することにより10分の1以下の分子量になりました。さらに非常に粘度が低いためカンタンに角質の隙間に入り込む上、保湿力も約2倍以上。まさに究極の天然保湿剤です。この成分を贅沢に、確実に効果が実感できる高濃度で配合しました。(顆粒状で計算して 0.34%)  非常に高価であるため(あり得ないほど高い)一般的に多くは使用されない成分ですが、配合量は他社に負けません。
ほとんどの美容液や化粧水で、BGやグリセリンは水の次に多い主原料として使われています。つまり、水とグリセリンとBGを混ぜただけでほぼ「美容液」としての形ができあがり、そこに有効成分を添加してできあがり、と言うわけです。○万円もする美容液でもグリセリンを塗っているようなものです。
本製品「スキンエッセンス」のノビや感触は、「ヒアルロン酸原液」によるものです。BGやパラベンはプラセンタ抽出時に安定剤として含まれているものだけで、それ以上の添加はしていません。
天然堂spc
このエントリーをはてなブックマークに追加

ノンシリコン

シリコン系の成分は全く配合されておりません。しばしば美容液などお肌につける製品なのに「ジメチコン」「シクロメチコン」「ケイ素」などを使用している製品がありますが、洗顔してもなかなか落としきれない成分だけに、美容液やシャンプーに配合などありえないと考えています。

保存方法 ※要冷蔵

常に冷蔵庫に保存してください。 お肌につけるものですので、防腐剤は発注したときから「プラセンタ」の原料に含有されていたわずかなパラベンのみです。プラセンタの配合量が少ない場合は記載する必要がない(微量だから)のですが、本製品はプラセンタ高濃度配合のためパラベンやBGの成分表示が必要になっています。 使用期限は特に定めていませんが、変なにおいがしたときはご使用をおやめください。
全成分<配合量の多いものから記載しています。>
プラセンタエキス胎盤のエキス。細胞賦活効果が非常に高い成分。
アセチルヒアルロン酸Na角質の隙間に浸透する低分子の天然保湿剤
ヒアルロン酸Na わずか1gで 6リットルもの水分を含むことができる強力な保湿成分
BGアルコール系の低刺激な成分。プラセンタの抽出に使われている
パラベン防腐剤、プラセンタエキスの原料に含まれている
無添加シャンプー¥1540
無添加・オーガニックシャンプー
ナチュラルヘアソープ:
無添加トリートメント¥2680
無添加・ノンシリコントリートメント
ナチュラルトリートメント:¥2680