TenNenDoは安全な製品作りと、10歳若返りを目指します。
 天然シャンプー・ノンシリコンと育毛剤のTenNenDo
メチルパラベン・プロピルパラベン
パラベン=防腐剤は、食品添加物としても使用されており、人体への有害性がわずかな上、少量の添加で製品の品質を保持できる優れた防腐剤なのですが、旧指定成分であったことから配合を嫌う人も多く、誤解されている成分です。例えば、「パラベンフリー」などと称して販売されている製品でも、必ず何かで「防腐」しなければすぐに腐敗しますから、流通させるのは不可能です。中には「エタノール」を大量に配合して防腐剤の代用とし、「防腐剤無添加」と証する製品も多く見受けますが、これではかえって危険です。
TenNenDoでも生薬の配合量の多い「育毛シリーズ」では最低限は使用していますが、無添加シリーズには配合しておらず、殺菌効果の弱いフェノキシエタノールを微量含むに過ぎませんので保存方法が悪いと腐敗します。また、美容液スキンエッセンスには原料のプラセンタに元々配合されていた微量のパラベンだけですから、常温保存ができませんのでご注意ください。
[機能・用途]防腐剤、安定剤
[化学名]パラオキシ安息香酸エステル
[INCI]METHYLPARABEN ・ PROPYLPARABEN
[こんな製品の原料にも使われています]
毛髪製品、化粧品全般、食品、医薬品

[TenNenDo製品では、これらに使われています。]
G17-23シャンプーactA  プラセンタ美容液エッセンス