セイヨウキズタエキス


消炎作用、抗炎症作用、洗浄作用、痩身作用があり、行促進作用とや、脂肪分解促進作用に着目して配合
セイヨウキズタエキス
西洋木蔦の葉、茎のエキスで、緑褐色~褐色の透明な液体です。消炎作用、抗炎症作用、洗浄作用、痩身作用があり、にきび・肌あれ防止の目的で化粧品に配合されています。 外用薬としても鎮静剤や、うつ血除去剤として利用されています。 TenNenDoでは、血行促進作用とや、脂肪分解促進作用に着目して配合しました。
[基原・組成・性状]
ウコギ科の常緑蔓性低木セイヨウキヅタ(西洋木蔦)葉及び茎から抽出されるエキス。
[INCI]
HEDERA HELIX (IVY) EXTRACT
[セイヨウキズタエキスに含まれる成分]
サポニン、フラボノイド、有機酸

[これらのTenNenDo製品に使われています。]
育毛剤リストレーション

セイヨウキズタエキス2
観葉植物としておなじみのアイビーです。 環境への適応力があるものが多いようで、日当たりが良いところでもかなり日陰のところでも育つようです。壁にも這い上がります。その生命力と成長力は自然の驚異としか言い様がありません。ちなみに、甲子園球場の外壁には蔦が絡めてあります
※他にもこんな製品の原料にも使われています。
洗顔、クリーム、外用薬
育毛剤
植物性プラセンタことバイオアンテージを高配合、老化の原因と言われる「活性酸素」を吸収するヘマチンと血行促進やホルモンバランスを意識した成分で現在開発中