水溶性コラーゲン


水溶性コラーゲンとは、私たちの体を構成している繊維状たんぱく質のこと。
水溶性コラーゲン
コラーゲンとは私たちの体を構成している繊維状たんぱく質のことです。皮膚は外側から表皮、真皮、皮下組織(皮下脂肪)で構成されており、真皮の主成分がコラーゲンです。水溶性コラーゲンは、架橋形成されておらず、弾力性・ハリ・潤いがあります。若々しい肌に多く、しわやたるみがない肌に多いです
[基原・組成・性状]
.
[INCI]
. [水溶性コラーゲンに含まれる成分]
ビタミン類、リンゴ酸、ジヒドログルタミン酸、糖類、グルタミン、ペクチン、レシチン、β-カロチン、アスパラギン、キサントフィル、サポニン

[これらのTenNenDo製品に使われています。]
ナチュラルトリートメント(ノンシリコン)

水溶性コラーゲン2
消化・吸収しやすく、ニオイも少ないという特徴があり、特に皮から抽出した水溶性コラーゲンは上質なものとされています。
※他にもこんな製品の原料にも使われています。
ニキビ薬、基礎化粧品、ふけかゆみ止めのトニック
ナチュラルトリートメント
髪と頭皮の健康のを両立して作りました。だからノンシリコンなのに手触りはサラサラ。 ヘッドスパにも最適なトリートメントです。