バイオアンテージ


バイオアンテージとは、純植物性の天然エキスをバイオ技術を用いて配合した美白・保湿成分のことです
バイオアンテージ
バイオアンテージは、アロエベラ、クロレラ、カッコンから抽出した純植物性の天然エキスをバイオ技術を用いて配合した美白・保湿成分のことです。アミノ酸やビタミン、ミネラルを豊富に含んでおり、老化を予防できます。細胞賦活作用が見られることから、「植物性プラセンタ」とも呼ばれています。 プラセンタはもともとは胎児が急速に成長するため細胞分裂をコントロールするもので、栄養分と言うよりはむしろ細胞分裂を可能とする情報伝達成分です。成長因子が細胞に到着し、細胞が成長因子を必要とする状況になれば、成長因子が細胞増殖指令を出し、新たな細胞に分裂させます。同様の働きをする成分がバイオアンテージで、別名植物プラセンタと呼ばれているものです。
[基原・組成・性状]
クロレラ、カッコン、アロエベラの有効成分を抽出、配合
[INCI]
. [バイオアンテージに含まれる成分]
ビタミンC、ビタミンA、チアミン、リボフラビン、イソフラボン配糖体、サポニン、アロイン、 抗シュヨウ、ホモナタロイン、ベータババロイン、サポニン、ウロン酸、ムコ多糖類複合体

[これらのTenNenDo製品に使われています。]
育毛剤リストレーション

バイオアンテージ
クロレラ:直径2-10μmの球形をしており二酸化炭素
水、太陽光と少量の無機質で大量に増殖する
バイオアンテージ2
カッコン:女性ホルモン様作用、チロシナーゼ活性阻害
  による美白作用、保湿効果
バイオアンテージ3
アロエベラ:抗菌活性、抗酸化物質、皮膚の状態を整える
※他にもこんな製品の原料にも使われています。
アロエベラ:抗菌活性、抗酸化物質、皮膚の状態を整える
育毛剤
植物性プラセンタことバイオアンテージを高配合、老化の原因と言われる「活性酸素」を吸収するヘマチンと血行促進やホルモンバランスを意識した成分で現在開発中