アボカド油


アボカド油とは、アルニカの油溶性エキスは淡黄色から褐色の液体で、抗炎症、血行促進の働きがあります。
アボカド油
クスノキ科植物のアボカド(日本名ワニナシ)の実から、とられます。 アボカド油の成分にはオレイン酸、リノール酸などの不飽和脂肪酸が多く、そのほかパルチミン酸、ミリスチン酸、ステアリン酸、ビタミン、フィトステロール、レシチンが含まれています。保湿剤、油剤として使われます。皮膚への親和性や柔軟性にすぐれているので、表皮に浸透して潤い効果が得られます。
[基原・組成・性状]
糖タンパク質やムコ多糖を構成する糖の一つであるN-アセチルグルコサミンとグルクロン酸とが交互に鎖状に結合した分子量20万から40万という高分子化合物
[INCI]
Persea Gratissima (Avocado) Oil
[アボカド油に含まれる成分]
カロチノイド、フラボン、タンニン、トリテルペノイド、サポニン

[これらのTenNenDo製品に使われています。]
ナチュラルトリートメント(ノンシリコン)

アボカド
ビタミンA,Eを含有するほか、紫外線吸収力も大きい。
アボカド
特に皮膚への浸透性、展延性がすぐれている。
※他にもこんな製品の原料にも使われています。
高級美容液、高級化粧品、美容整形
ナチュラルトリートメント
髪と頭皮の健康のを両立して作りました。だからノンシリコンなのに手触りはサラサラ。 ヘッドスパにも最適なトリートメントです。
スタビライズシャンプー ナチュラルトリートメント
ヘマチン配合+天然系洗浄剤でシャンプーと、頭皮にも使えるノンシリコントリートメントの最も人気の組み合わせです。